本駒込

  1. 産後は猫背になりやすい

    産後は女性にとって体の状態に変化が起きやすい時期です。産後は猫背の姿勢になりやすいです。その原因は妊娠中の姿勢や慣れない育児による負担が関係します。骨盤が緩くなっているこの時期に、産後のケアをしてあげないと猫背による肩こりや腰痛で育児にも影響を及ぼします。

    続きを読む
  2. 肩こりは乳腺炎の原因

    妊活・産前産後専門整体たいよう整骨院の平山太陽です。本日もブログをお読みいただきありがとうございます。お話しのテーマは『肩こりは乳腺炎の原因』についてお伝えします。肩こりは産前から気になっている方もいれば、産後から症状が出てくる方などさまざまです。

    続きを読む
  3. 抱っこでの腰痛

    産後は今まで腰痛を知らなかった人でも症状が現れるケースが多いのです。その一つの原因は育児の抱っこです!皆さんはお子様を抱っこする際に姿勢を意識したことはありますか?抱っこの際、無意識での姿勢は腰にはかなりの負担がかかっています。

    続きを読む
  4. なかなか戻らない産後太り

    産後の悩みの一つとして「体型が元に戻らない」女性は気になりますよね!その原因は骨盤の歪みと筋力低下が関係しております。産後の骨盤は開いてしまう特徴があります。そして、筋力が落ちることで基礎代謝も落ち、痩せづらい体質に変化してしまっているのです。

    続きを読む
  5. 産後の尿漏れの原因

    産後は産前まえには考えもしなかった症状が出てきたりします。その一つが産後の尿漏れです。尿漏れの原因は骨盤底筋の機能の低下が大きな原因の一つです。骨盤底筋とは?骨盤底筋は骨盤底に張られている筋肉の総称です。

    続きを読む
  6. 産前産後の女性ホルモンの変化

    妊娠から産後にかけて女性ホルモンは今までと異なり激変します。妊娠中や産後の体調不良の一つはホルモンのバランスが乱れることが原因です。妊娠~産後に変化する女性ホルモン・ヒト絨毛性(じゅうもうせい)ゴナドトロピン妊娠を維持するための女性ホルモンを生産を促すホルモン。

    続きを読む
  7. 産後骨盤矯正は大切な産後ケア

    産後に骨盤矯正は受けましたか?産後はリラキシンというホルモンの分泌により恥骨結合(靭帯)が緩みます。緩んだ靭帯は時間をかけて戻りますが緩んだ状態の間になれない育児の負担や姿勢によって骨盤に歪みが生じます。つまり、歪んだ状態で骨盤が固まってしまうのです。

    続きを読む
  8. 産後ケアを当たり前の世の中に

    皆さんは産後ケアはご存知でしょうか?産後の骨盤矯正も産後ケアの一つです。それ以外に何をするのか?それは出産によって衰えた骨盤底筋(ペリネ)をもとの生活水準まで戻してあげることです!日本では産後ケア=骨盤矯正となっていますが正直、骨盤矯正だけではケア不足なのです。

    続きを読む
  9. 産後の腰周りスッキリの要は骨盤の傾き

    不調も痛みもすべて妊娠中だから、出産したらスッキリするはず!と思っていた人もいるでしょうが、「産後でも腰の痛みが変わらない」、「ましてさらに痛みが増している」ケースもあるでしょう。

    続きを読む
ページ上部へ戻る